FC2ブログ

長期間の自粛生活の影響が出てきている?

20210318.jpeg

長期間の自粛生活の影響で、
身体の状況にかかわらず、
高齢者の身体活動量が3割も減少してるとか。

高齢者はコロナに感染した場合の
重症化リスクが高いことから、
感染防止のためには、
「外出を控える」ことが有益。
しかし、
外出を控えることにより
歩く機会が失われて、
筋肉の量や質の低下を招くなど、
健康への悪影響も心配されている。

ネットなどにも、この先、
「要介護者が急増する」
などとも書かれているが、
もう、その兆候が出始めているのか、
私の所にも、
「よく転ぶようになったので心配」という
ご家族からの実作業や
転倒予防の片づけセミナーなどの
ご依頼が増えてきている。

まだ、しばらくは、
マスクの着用や
適度な対人距離の確保、
密は避けるなどの
感染予防に配慮しながら、
健康を維持するために
・栄養バランスの良い食事
・毎日の生活に適度な運動を取り入れる
・人とコミュニケーションを図る
などをして、
フレイルにならないことも大切。

国や自治体では、
高齢者の健康を維持するために
介護予防の取組として、
冊子の配布や動画の配信、
DVDの貸し出しなどをしているので、
ご自分にあった方法で活用し、
これからもお元気で過ごしてただきたい。






シニア世代の心身の特性に配慮した整理収納・comfy living