FC2ブログ

勿体ないプレゼント

1010.png

「もらって欲しい物があるの。」
とお越し下さったのは、
半年前にアドバイスをさせていただいたお客様。
「私にですか?」というと、
「これなのだけどね。」
とバッグから出して見せて下さいました。
それは、お茶わんと小鉢の中間くらいの大きさの器。
なんでも、2か月ほど前から、陶芸教室に通い始め、
やっと、人にもあげられそうなものが出来たので、
私に一番にプレゼントしようと思って下さったのだとか。
そのお気持ちが勿体ないくらい嬉しかった。
でも、それ以上に
半年前とは、随分と雰囲気も違って、
とても、イキイキされているのが嬉しかった。

1010-2.jpg

あの頃のお客様は、
色々なことがあって喪失感を持ってらっしゃって、
「年だからね・・・。」
と口に出されることも多かったのですが、
少しずつお家の中の環境を
ご自身の心身の状態にあったものに変え、
それと並行して、外にも出るようになられ、
現在通われている陶芸サークルと出会ったのだそう。
きっと、お家の中を整理することで、
お気持ちも整理できたのでしょう。
前向きな気持ちを持たれたお客様は、
等身大にキラキラと輝いていらして、とても、素敵でした。
それに私もお手伝いさせていただけて嬉しい!
年を重ねても「前向きな気持ち」をずっと持っていただきたい!




シニア世代の心身の特性に配慮した整理収納・comfy living