FC2ブログ

「諦め」から「やる気」に

190722.jpg

年を重ねると筋力が低下し体力が落ちて、
若い頃は何ともなかったことをするにも一苦労。
そのうえとても疲れやすい。
このような身体の症状を
老化現象だと高齢者が、
「諦め」の気持ちを持つ方が多いです。

私のお客様の中にも、
初めてお話をする際に
「年だから、もうダメだわ。」
「なにも出来なくなっちゃって。」
などと仰る方が多いです。
日常のちょっとしたことを
身体の変化から諦めてしまわれて、
それが心にも影響を及ぼし、
「やる気」も失せてしまわれるようです。

例えば、膝や腰を悪くされたことから、
だんだんと2階にあがることが辛くなり、
1階だけで生活をするようになって不便を感じる。
また、ひとつの作業をするのにも
これまでは、あちこちからモノを持って来て
当たり前のようにしていたことも、
その当たり前が出来なくなり、
作業をすることを諦めてしなくなった。
ご家族が気遣われて、
これまでされていたことも代わりにされてしまい、
その様なことが増える度に
「自分が生きている意味」が失われ、
長生きするほど周囲の人に
「迷惑をかけてしまう」
というような思考に陥ってしまわれる。

「諦め」の気持ちから、
「やる気」を持っていただくために
以前の生活習慣を諦めないように
お住まいの環境を
整え直すサポートが私の仕事です。
先日も、お持ちのご病気の進行も考慮して、
モノの整理収納をさせていただいたことで、
「こうしたら、まだ、出来るわ!」
と素敵な笑顔をいただきました。
その方のご家族からも、
高齢者向けの片付けサポートは
年老いた親のためでもありますが、
家族やサポートする周囲の人にも
無くてはならいものだと実感しました。
口コミくらいの小さなことしかできないけれど、
私はcomfy livingさんを応援したいです。」
という感想をいただきました。
この嬉しいお言葉を活力に
「諦め」から「やる気」へと
お気持ちが変わっていただけるような
サポートをしてけるよう努めたいと思います!




シニア世代の心身の特性に配慮した整理収納・comfy living