色で冬のお部屋づくり

161102.jpg

寒くなってきましたね。
そろそろ 暖房の用意も必要ですね。
暖房と合わせて、視覚からも『あたたかさ』の演出をしてみませんか?
色が与える効果の一つに温度感があります。
暖かく感じる色、冷たく感じる色を インテリアに用いた時には、
体感温度が1.5度~3度変わるといわれています。

161102-2.jpg

寒さも厳しくなってくるこれからの季節には、
太陽や火を連想させる暖色系の
赤、オレンジ、黄などを取り入れると、暖かさを感じさせてくれます。
お部屋全体の色を変えるのは、大変なので、
目につきやすい部分のクッションやブランケットといった小物を
暖色系に変えてみると、、印象が随分、変わります。
夏に『涼』の演出に大活躍だった
ガラスの花瓶などにも 暖色系の和紙で包むなどすると、
あたたかいお部屋の演出にいいですよ^^

******************
講座スケジュール
******************

ルームスタイリスト講座 詳しくは こちら → ルームスタイリスト講座


高齢者の整理収納講座 詳しくは こちら → 高齢者の整理収納