そうだったんだー・お盆の時期編

160812.jpg
ご近所の方と お盆休みのお話をしていて、
私が
『関東は6月の下旬から、お供えが売り出されるのですね』
と言ったら
関東では、一般的に
7月13日から16日が お盆なのだそうで、
この時期を 新のお盆といって、
関西人の私のお盆の8月13日から16日は、
月遅れのお盆というらしいです。
お盆休みって だいたい 私の思うところのお盆に合わせてるので、
日本全国 お盆は、8月13日から16日だと思い込んでました。
無知ですね^^;
お盆も 地域によって 様々なようですが、
だいたいは、8月13日から16日のようですけどね。
なぜ、新のお盆と月遅れのお盆が出来たのか?
お盆の歴史は古く、日本で行われた始めたのは
なんと、606年(朝廷の時代)だそうで、
その後お盆の行事は、
貴族や武家、僧侶などの
上級階級の人達の間で広まり、続けられてきました。
一般庶民に広がってきたのは江戸時代(1600年から~)で、
明治になって新暦が採用されると、7月15日では、
当時国民の8割を占めていた農家の人たちにとっても、
もっとも忙しい時期と重なってしまい都合が悪かったので、
お盆をひと月遅らせ、
ゆっくりとご先祖様の供養ができるようにしたからだそうです。
ご近所の方とのお喋りから、よい勉強になりました^^

******************
講座スケジュール
******************

ルームスタイリスト講座 詳しくは こちら → ルームスタイリスト講座


高齢者の整理収納講座 詳しくは こちら → 高齢者の整理収納