FC2ブログ

自分だけのささやかな楽しみ(生き甲斐・目標)

近くに来られると、お顔を見せに来て下さるお客様。今回は、綺麗なドレスを着たお写真を持って来て、私に見せて下さいました。50歳から還暦、喜寿と、節目の歳のお誕生日に記念撮影をされているのです。普段と違ったお衣装を着て、きちっとメイクをして、非日常の自分を写真におさめるのが楽しみなのだそうです。撮影の時のお話も聞かせていただいて、ほのぼのした気持ちにさせていただきました。次回また、米寿に撮影をするのを『...続きを読む >

一緒にやっておいて良かった

以前、ご依頼をいただいたお客様から、お母様が1カ月前に旅立たれたと悲しいお知らせがきました。この方との出会いは4年前。「実家の片づけをしたい」というご相談からでした。家の片付けをするにあたっての色んな話の中で、「モノの仕分けの時だけでも、一緒にして欲しい。」とお客様である娘さんに強くお願いしたのです。「仕事もあるので、片付けに時間をとるのは難しい。」と初めは仰っておられましたが、モノの仕分け作業を一...続きを読む >

見える価値は下がるが、見えない価値は上がる ~生前整理・実例~

何度目かの『大切なモノの見直し』をされたA様のご自身のご両親の遺品などを手離すお手伝いさせていただきました。ご自身で生前整理をされているだけあって、シニア世代のお宅に多い、床や階段、テーブルの上にもモノがなくお家の中は安全でスッキリ。今回、見直しをされて、処分することを決められたモノで買取り可能なものは、必要とされている方に届くようにとビジネスパートナーに買い取りと処分をしてもらいました。今回、処...続きを読む >

ボランティアさんの願い

高齢者福祉の集まりに参加した時、介護施設を経営されている方、医療に携わってらっしゃる方など様々な方のお話を聞かせていただきました。その中で印象的だったのが、お年は70代後半くらいの男性のお話。傾聴や自分史を作られたりなどのボランティアをされているのですが、「話相手がいない人が多い」と仰っていました。特に1人暮らしの男性に多く、家の中に閉じこもっていて、訪ねて行っても居留守を使ったりするそうです。なん...続きを読む >

思い出のモノをコミュニケーションツールに

3月にセミナーをさせていただいたオーダー家具と木製キッチンの㈱クニナカの  70周年のイベント会場にあった1冊のノート。それは、先代が家具の勉強をしていた学生の頃のものでした。どのページも、丁寧に描かれた図の横に家具の特徴や製作の際のポイントなどがぎっしりと書いてあり、先代の家具に対する想いが伝わってきました。今の代表が3代目になるそうですが、ただ、代表者という肩書、立場、株式など何か手続きをすれば...続きを読む >

いつも綺麗にしていたい~身だしなみセット~

「年齢を重ねると髪も白くなってくるし、シワやシミが出来たり、若い頃のように何もしないでも綺麗とはいかないから、身だしなみには気を使わないと、余計に年を感じる。」と仰る、もうすぐ90歳になられるB様。身だしなみをキチンとされていて、品格が漂う、とてもお洒落な女性。お家の整理収納をさせていただいた時にお出かけ前に身だしなみのチェックをされるので、その場所に身だしなみセットを作って置いて、お出かけの支度の...続きを読む >

注目機能!入浴者の"見まもり"を実現した給湯器リモコン

湯まわり設備メーカーの㈱ノーリツのIoT技術を導入した無線LAN対応の給湯器リモコン「RC-G001EW」の私が注目した機能のご紹介。このリモコンは、対応機種での使用で、入浴時の安心をサポートする“見まもり”機能を業界で初めて搭載しています。従来の給湯器リモコン使用による“見まもり”では、台所用リモコンに入浴者の有無や入浴時間などを表示していましたが、新リモコンでは、宅内の無線LANルーターを介して専用の「わかすアプリ...続きを読む >

1年生きるのが大変なのよ・・・。

83歳お一人暮らし。3年前のある日、目覚めたら体が動かなくなって、後遺症で片麻痺があり、杖を使っての歩行をされている女性。「リハビリに通うのは、自分と同じ症状の方も沢山いるので、とても楽しいと思っている。」「近くに住む娘が、毎日の様に来てくれて、身の回りの世話をしてくれるので、一人で、気兼ねなく暮らしている。」などと、毎日を楽しくストレスなく暮らしてらっしゃるのだなとお話を聞いていましたのですが、お...続きを読む >