どこにでもある材料で簡単クリスマスツリー

もう街は、夜になるとイルミネーションが輝いて、クリスマスの雰囲気でいっぱいですね。クリスマスまで1カ月ちょっと。その間に不定期ですが、手づくりクリスマス飾りをご紹介していこうと思います。今回は、コピー用紙の包み紙で作ったツリー。【 材 料 】少し厚目の紙(今回はコピー用紙の包み紙)ストロー(または、ビーズ等)ストローが通せるくらいの太さの糸(または竹串、針金など)【 作り方 】①紙を大きい四角(または丸...続きを読む >

ポジティブ迷子になっていませんか?

暖かい季節から寒い季節へと移っていってますね。お洋服も半袖から長袖へと衣替え。この時期にお部屋の模様替えをする人も多いのでは?そんな方達から良く聞くお悩みは、「自分なりにアレコレ試してはみてるのだけれど、 どーも しっくりこないんですよね・・・。」というもの。自分にとって居心地の良いお部屋にしようと、前向きに行動をおこして頑張ってるのに何故でしょうね?そんな時、見直して欲しいのが、自分の周りにある...続きを読む >

ハーバリウムでオイルランプ

今、話題の水の様な液体の中で揺らめくお花が観賞できるハーバリウム。水の様な液体はオイルで、専用のモノもありますが、身近なオイルで代用できるので、作った方も多いのでは?^^材料は、①無水エタノール、②専用のオイル又は、ベビーオイルか流動パラフィン③ドライフラワーかプリザーブドフラワー④密閉出来るガラス容器作り方は、ガラス容器を洗浄して乾かし、無水エタノールで消毒し乾かしたものにお好みのドライフラワーかプリ...続きを読む >

コンセントカバーを夏仕様にした

ここのところ、なにやかやと忙しく、この土日は、家で、だらーんと過ごしてました。が、夜になって、少し部屋の片づけでもと、ごそごそしていたら、涼やかなドットのマスキングテープを発見。何かに貼りたくなって、目についたのがコンセントカバー。上の部分を外して、テープを貼って、はみ出た部分をハサミで切って完成。所要時間5分程度。あんまり目立ちはしないけれど、ちょっぴり涼やかな感じに満足。これで、疲れて下向きな...続きを読む >

遮熱カーテンの選び方

猛暑日が続いていて外だけでなく室内にいてもエアコンなしでは、すごせないほど暑いですね。窓からの夏の強い日差しの対策として、一般的には、カーテンをかけることを行いますが、そのカーテンの中でも、遮熱カーテンは、日射による放射熱の通過を防いで、室外から室内への熱移動を減らしてくれるカーテンで、夏の強い日差しによる室内の温度上昇を防いでくれます。また、UVカット機能や、室内の熱を逃がさない機能のもあるので...続きを読む >

簡単!水に浮かべるだけの涼やかなインテリア

真夏日と言われる日も多くなって、人に会うと 「暑いですねー!」って つい口から出ますね。私は、暑くなると、お部屋に「涼」を感じる演出として、フローティングフラワーを飾ります。フローティングフラワーは、器に水をはって、花を浮かべるだけ。簡単だけれど、水の波紋が涼やかで夏にピッタリですよ。また、夜には、キャンドルも浮かべて火を灯すのもいいですよ。水の波紋、花の色、キャンドルの灯の揺らぎに癒され、とても...続きを読む >

夏を快適に過ごすお部屋づくり

暑い日本の夏を お部屋のインテリアの色や素材、アイテムなどを工夫で快適に過ごすことが出来る方法をご紹介します。最近、お部屋が乱雑になってきたな と思われる方は、まずは、お部屋の片づけから。お部屋が乱雑になって、床などにモノが沢山置かれているとそれだけで、暑苦しく感じてしまいます。どうしても 床置きにしたいモノがある場合は、あちこちに置かないで一か所にまとめましょう。Photo by Mary DeWalt Design Grou...続きを読む >

Danbaul×Style家具展示中

以前にも blogで、ご紹介したペット達との暮らしを豊かに演出するための、強化ダンボール材による家具、Danbaul×Style家具の猫マキベンチが、4月19日より5月2日までの間、三越伊勢丹立川店6階、DIYイベント会場で展示されています。糊やビス、道具を使わずに簡単組立ができるうえ、軽くて環境に優しい丈夫な紙による家具は、何処でも移動可能で廃棄処分も簡単なまるごと資源物素材の家具なのです。もちろん、人が座り上に立...続きを読む >