FC2ブログ

キッチンリフォームで忘れがちなこと

キッチンのリフォームで、収納を増やしたい、使いやすくしたい、間取りを見直したい、機能を充実させたい、などなど、現実したいことは沢山あると思います。けれど、それらを現実にするには費用がかかります。なので、したい事に優先順位をつけて、自分なりに整理をして、業者の方と相談しながら、どんなキッチンにするのか、決めていくのですが、その流れのなかで、忘れがちなのが、自分が今、キッチンで使っているモノが、新しい...続きを読む >

お部屋に涼感を~100円ショップ素材で作る~

ここ最近、暑いくらいの日もあるので、毎年恒例の部屋に『水を飾る』事をしたくなりました。が、今回は、ちょこっと、変えてみました。100円ショップに行ったら、涼しげな消臭芳香剤が目に入ったので、それを使って、涼感のあるインテリア小物を作ってみました。と言っても・・・わざわざblogで紹介するようなものでなく、いつもの様に超簡単なもの^^;材料は、●消臭芳香剤●フェイクグリーン●ガラスの器全て100円ショップで買いま...続きを読む >

模様替えをする前にしておくといいこと

寒い季節から、動きやすい季節になって、お部屋の模様替えをしよう!と思われる方も多いようです。けれど、その中には、『素敵♪』と感じて、ネットや雑誌で見た画像のお部屋をそっくりそのまま真似て実際にやってみたけれど、『どうも しっくりこない』『落ち着かない』『居心地がイマイチ良くない』というようなお悩みを持つ方もいらっしゃいます。なぜ、そんな風に感じてしまうのでしょう?それは、自分の『好き』に気が付いてな...続きを読む >

作ってみた!~壁からティッシュ~

すっきりシンプルで、生活感のない部屋が好きなのですが、どーしても、少しだけ、クスッと笑えるユーモアを、さり気無く取り入れたい私。爆笑ではダメなんです。クスッとニンマリがいいんです。で、今回は、以前、どこかで見た雑誌に載っていたティッシュをオブジェにしていたモノを真似て自分で作ってみました。厚紙に壁のクロスと同じ様なクロスを貼ってティッシュの取り出し口を作り、箱にして、ティッシュを入れたら完成。ティ...続きを読む >

お家の印象はココで決まる!

人の印象は出会って、3~5秒で決まると言われています。(適応性無意識)「メラビアンの法則」で、人が他人へ影響を与える要素の構成比として、アルバート・メラビアンが発表しているところによると、人は何かを判断する時に、話の内容などの聴覚情報よりも、容姿などの視覚情報を最も信頼するという研究結果がでています。第一印象はとても重要で、一度刷り込まれた印象は、なかなか書き換えることができないと言われています。人...続きを読む >

余ったクロスでアートフレーム

古くなったクロスの見本帳をもらったので、100円ショップでフレームを買ってきて、アートフレームを作りました。アートフレームと言えば、なんだか カッコイイけれど、実際は、クロスをフレームの大きさに合わせて切って、入れただけで簡単に出来るモノ。けれど、クロスの組み合わせや、フレームの並べ方で、色々、楽しめちゃいます。簡単なので、是非、作って見て下さい!...続きを読む >

温かいお部屋にするさし色

もう、暖房が必要なくらい寒くなりましたね。外に出ても、植物の色も少なくなってきました。花屋さんの前を通ったら、良く咲くすみれが色とりどりに可愛く咲いていたので、立ち止まって見てみると、気持ちが、ほっとする様なオレンジ色が目に飛び込んできたので、1鉢買って帰って部屋に飾ってみると良いアクセントになりました。寒いこの時期、暖色系の色が部屋にあると、温かく感じられていいですよね。でも、オレンジ色や赤色な...続きを読む >

どこにでもある材料で簡単クリスマスツリー

もう街は、夜になるとイルミネーションが輝いて、クリスマスの雰囲気でいっぱいですね。クリスマスまで1カ月ちょっと。その間に不定期ですが、手づくりクリスマス飾りをご紹介していこうと思います。今回は、コピー用紙の包み紙で作ったツリー。【 材 料 】少し厚目の紙(今回はコピー用紙の包み紙)ストロー(または、ビーズ等)ストローが通せるくらいの太さの糸(または竹串、針金など)【 作り方 】①紙を大きい四角(または丸...続きを読む >