FC2ブログ

最後のライフステージは1.5t

簡単にモノが手に入るようになった現代は、家の中に多くのモノが入りやすくなっています。赤ちゃんの時に必要な物は、おむつ、ミルク、ベビーカー、衣類などで、 多く見積もっても30㎏程度の量。その後、成長するにつれ、モノが増えていきますが、大学に進学する頃でも、重量にして200㎏、段ボール箱に換算して約20箱くらいで、ワゴン車1台あれば簡単に引越しができる物量。それが、結婚して、家族が増えると、また、子供の成長と...続きを読む >