FC2ブログ

モノの移動だけしていませんか?

セミナーを開催すると必ずといって良いほど、受講者様がおっしゃるのが、・物を処分しても、すぐにモノが増える・片付けても、また、もとどおり・モノの量を減らそうと思っているけど出来ない・片付けなきゃと思うけど腰が重いなどという事。このような状況の中どうしたら片付きますか?その方法を教えて下さい!とおっしゃいます。テクニックを学ぶこともとても大事な事ですが、それを活かすには、自分や家族が普段の生活で、家の...続きを読む >

満員御礼!定員オーバー ありがとうございました!

今日は、あるある笑女隊としては、初の東京でのセミナーでした。お陰様で、募集後すぐに定員に達し、定員オーバーで満員御礼となりました。セミナーが終わったら、もう、外は暗くなっていましたが、そんな時間にも関わらず、これだけ沢山の方にお越しいただけたこと、感謝いたしております。ありがとうございました!私のパートは、自立した生活を長く続けるための整理収納。ご自身の心身の状態に合わせて住環境を整え直す事で、少...続きを読む >

妻のいない生活は大変

年連れ添った奥様に先立たれ、それまで、やった事のない家事を一生懸命にされている80代の男性は、同居の息子さんの朝食やお弁当づくりから1日が始まり、洗濯に掃除、買物などなどと大変で、「遅いけれど、妻の大変さが自分が家事をするようになって良く分かった。」と何度も仰っていました。腰痛を抱えているこの男性、キッチンでの作業は、痛みをこらえながらなのだそうで、まず、現状のキッチンで、出来るだけ楽に作業が出来る...続きを読む >

「出来なくなったこと」を「出来るようにする」という発想を持つ

認知症とよりよく生きるヒント「旅のことばカード」ワークショップをDFJI旅のことばプロジェクトの金子氏、福祉従事者の4名の方々と開催しました。その中で、高齢になる、認知症を患うとこれまで出来ていた事が出来なくなってくるけれど、ご本人も、周囲の人も、・出来ない事に焦点をおくのではなく、 出来る事を見るようにしないといけない。・出来なくなった事を 出来るようにする発想を持つことが大切。・出来る事を活かさな...続きを読む >

介護サポーター向けの研修会でセミナー

高齢者支援センター様からのご依頼で、介護サポーター向けの研修会で、あるある笑女隊が漫才風セミナーをさせていただき、満員御礼の大盛況で終了! ・こんなセミナー、初めて! ・分かりやすい! ・もっと大人数の人に聞いてもらわないとモッタイナイ!と感想を頂戴しました。 シニア世代の心身の変化に配慮した整理収納・comfy living...続きを読む >

介護保険

介護サービスを支える公的介護保険,改正される度に自己負担が増えていき、自分でなんとかしないと当てには出来ない感じ。とは言っても、民間の介護保険に加入すると、勿論のことながら、保険料の負担がありますよね。それを、今、負担して、今後、必要になるかもしれない介護の経済的負担を軽減する方法をとった方がよいのか?私を含む同世代の友人たちも考えはじめています。比較してみると下記の表のようになります。すべての介...続きを読む >

初・横須賀 大橋石材店・整えライフセミナー

今週、横須賀産業交流プラザ・交流サロンにて大橋石材店 第14回 整えライフセミナー    『シニアの整理術』というタイトルで、あるある笑女隊の漫才風セミナーをさせていただきました。当日、会場の受付の方の思い違いで、『漫才は、どこの部屋?』という問いに『漫才はやってません。』という返答で、帰られた方も数名いらっしゃった様ですが、(お会い出来なくて残念です・・・)足元の悪い中、会場いっぱいの受講者様にお越...続きを読む >

掲載ありがとうございます!

『見たよ!』とお声がけ頂いた方からの情報で、地域包括支援センターのHPやブログ、市区の広報や情報誌などにセミナーなどの記事を掲載していただいている事を知りました。ありがとうございます!●すすき野地域ケアプラザのブログ  ●青葉区区民活動支援センター 情報誌●新羽地域ケアプラザホームページ●タウンニュースその他、掲載を確認次第、お知らせ致します。 シニア世代の心身の変化に配慮した整理収納・comfy living...続きを読む >