FC2ブログ

廊下の照明

年齢を重ねると、眼にも老化の症状が出てきます。物が霞んでハッキリ見えにくいなどの症状が出る白内障は、老化とともに進行すると言われています。そうなると、通行の時に障害になるモノの大きさを確認することも困難になり、暗いところでは、段差などの見分けも難しくなってきます。ならば、照明をつけて、暗い所を明るくすれば良いのですが、それにも、配慮するべき点があります。それは、照明の位置。廊下に取り付けられている...続きを読む >