FC2ブログ

お部屋に『涼』を

『暑いですね』が挨拶になる気候になりましたね。もう、エアコンを使っているご家庭も多いのでは?熱中症なども心配なので、エアコンで涼をとるのも必要ですが、視覚からも涼感を高めてみませんか?体感温度は、視覚からも変わってくるのです。赤やオレンジなどの暖色であしらった室内空間にいた場合と、緑や青など寒色系で飾った部屋にいる場合では、体感温度が2~3℃もの違いがでると言われています。なので、暑い夏には、氷や水...続きを読む >

特別な道具は使わずに誰にでもオリジナルの家具が作れるDIYツール

イタリア生まれの革新的なDIYツール、PLAYWOOD(プレイウッド)は、特別な道具は使わずに、誰にでもオリジナルの家具が作れるようにというデザイナーの思いで製品化されました。木材はお店でカットしてもらえば、必要な道具は六角レンチだけ。デスク、シェルフ、スツールなど、お好きなサイズや形の家具を、六角レンチと木材だけで組み立てることができます。設置して解体を繰り返しても大丈夫。組立・解体が簡単なので、お子さま...続きを読む >

『木×暮 mokura』 

オーダー家具と木製キッチン KUNINAKA の2021年3月31日にオープンした「木と暮らす」をテーマにしたショールーム『木×暮 mokura』に行ってきました。中に入ると、ほんわりと木の香り。無垢材の家具が並んでいて、ふーっと、日常を忘れて、一休みしたくなるような雰囲気。天井のダクトレールも木で覆っていたり、洗面やトイレの手洗いのボール、キッチンのペンダントライトのシェードなど、細かな所にも、デザイナーの木の良さを生...続きを読む >

春色にチェンジ

少しずつ外の景色にも色が多くなって、ようやく春めいてきたと思うようになってきましたね。けれど、まだ、朝夕は冷え込む時もあるので、お部屋の中は、毛足が長いファー素材や暖かアイテムや、赤やオレンジといった暖色系の冬仕様のままの方も多いのでは?一般的に春をイメージする色はパステルカラーで、桃の鮮やかなピンクや桜のやさしいピンク、若葉が芽吹いたフレッシュな黄緑色など。他にも、菜の花やタンポポのような鮮やか...続きを読む >

子育て応援マップ「ココマップ」特集記事に寄稿

0歳から6歳までのお子さんとその家族を応援するサイト子育て応援マップ 「ココマップ」の10月15日発行予定の特集記事「こどもとおもちゃ、TV、スマホ かかわり方はどうしてる? みんなのルール」「おもちゃにまつわるお悩み」コーナーで、ダントツに多かった「おもちゃの収納」について、そのポイントを簡潔にまとめたコメントを寄稿しました。お小言が減る部屋の見せ方も掲載しているので、是非、ご覧いただいて参考にし...続きを読む >

注目してます!大建工業 抗ウイルス建材「ビオタスク」

大建工業、独自開発の空気中や手から製品上に付着した特定ウイルスの数を減少させる抗ウイルス機能「ビオタスク」。新型コロナウイルスの感染拡大を受けての抗ウイルスニーズの高まりを背景に、非住宅向けのほか、住宅用「ハピア リビングシリーズ」に初めて「ビオタスク」仕様製品がラインナップされました。ウイルスは目に見えないだけに家族皆が手で触れる機会の多い場所に抗ウイルス機能「ビオタスク」を付与した製品を取り入...続きを読む >

TOTO バリアフリーラボ

TOTOテクニカルセンターにあるバリアフリーラボは、実物大の空間の中で、2方向の壁を可動させて計画に合わせたトイレスペースを再現し、広さや使い勝手を体感出来るほか、手すりや紙巻器などの位置を変え、器具の使いやすい設置位置を確認することができます。また、洗面器の設置高さを変えたり、実際に車いすに乗り、アプローチのしやすさを確認することもできます。私も見学に行ったことがありますが、リフォームなどの自分がた...続きを読む >

居場所がない

コロナの影響で在宅勤務をされる方が増え、最近、シニア世代の方々から「外でも家でも居場所がない。」という愚痴をよく聞きます。同居されている家族が、家で仕事をするためのお部屋がなくて、リビングなどでされたり、近くに住む子や孫が、仕事をするために家に来たりして、家に居ても、とても気を使うのだそうです。かといって、外に出ても、これまでとは違って、サークルなどもしていないし、散歩といっても暑いこの時期、そう...続きを読む >