和色の配色で春のイメージ

思い通りのイメージをつくるのに重要な要素となるのが「色」それぞれの色の持つイメージと、配色によって感じるイメージがありますが、配色によってイメージが固まることが多いようです。そこで、ここでは、和色の配色、襲色目(かさねいろめ)をご紹介します。島国である日本は、独自の文化が発展し、それは色にも影響していています。日本の伝統色で、「和色」「和の色」は、桜色、小豆色、紺色、朱色、ネズミ色など名前を聞いく...続きを読む >

お部屋も春色に

寒さも和らいで、春を感じさせるようになってきましたね。窓の外も、冬の色の少ない景色から、春の花が咲き始め色数が増えてきました。人によって様々ですが、私の春のイメージの色は、新芽のようなグリーン。柔らかで瑞々しいけれど、希望に満ちあふれているように感じます。一般的には、桜の花の様な優しいピンク、桃の花の様な鮮やかなピンク、菜の花やタンポポのようなイエロー、若葉のようなイエローグリーンなど。パステルカ...続きを読む >

つくし

そろそろ つくしが顔を出してる頃かな?と毎年、可愛いつくしの姿を 眺めてる場所に行ってみたけど、今年は、その場所が、整地されていて、見ることが出来ませんでした。つくしは、毎年同じ場所に生えるはずなのに残念。また、新しい場所を探さなくては・・・。あの可愛い姿を見ながら、幼いころに 母や祖母、近所の人、友達なんかと、ワイワイ言いながら採ったことが楽しかったなぁー、採って家に帰ったら、母と一緒に つくし...続きを読む >