fc2ブログ

心の拠り所が・・・

生まれ育った家を離れて約60年。その間、毎年2回は帰省していた。ご自身も家族を持たれて、色んな事があったけれど、生家に帰ると、心がほっとして、また、頑張っていこう!という気持ちになっていた。いわば、心の拠り所だったそう。しかし、コロナの影響で、行動にも制限が出てたりで、約3年、帰省がすることが出来ず、このまま放置しておいてはと先日、意を決して帰省したら、その間、人の出入りがなかった生家は、人が寝泊まり...続きを読む >

ストレス発散でモノが増えている?

新型コロナウイルス感染症拡大により、行動の制限などもあって、家に居る時間が長くなったのが影響しているのか、高齢の方もインターネット通販を利用する方が増えて、家の中にモノが増えているように感じます。ストレスの発散なのでしょうかね?特に目につくのが、健康食品の類。健康に不安を感じて、ついつい買ってしまうそうですが、定期購入のものが多く、申し込みは簡単に出来るけれど、解約は、申込の時ほど簡単でないようで...続きを読む >

データでなくて紙

ペーパーレスの時代、昔撮ってプリントした紙焼き写真もデータ化する方も多くなっています。しかし、紙焼き写真が主流の時代が長かった高齢の方は、データにすると嵩張らないし、沢山の写真をコンパクトに保存できることは分かってはいても、紙焼き写真を好む人が多いのです。私の経験からですが、物忘れの症状がある方も紙焼きの写真を手に取って、じっと眺めて、その頃を思い出し、その思い出を語る表情は、みなさん、とても穏や...続きを読む >

プライドがある

キッチンのリフォームを検討中という80代のご婦人が相談に来られた。ガスコンロとキャビネットがダメになったことから、キッチンを新しくするのだとか。しかし、リフォームするには、先に現場の調査に業者の人が来られると聞いて、片付けの相談に来られたのだ。ご婦人曰く、最近、わさわさしていて片づけができていないそうで、家の中が散らかっているのだそう。『これを機会に使ってないものを処分してスッキリさせるのもいいです...続きを読む >

ポイントは窓

連日、30度を超える暑さで、室内での熱中症の発生も増えています。住まいの熱の流出入は、開口部が大きな割合をしめています。特に夏は73%もの熱が入ってきます。その大部分は、熱を伝えやすい窓ガラスなのです。室内の温度が上がりすぎると、冷房も効きづらく、家で過ごすのもつらいですよね。なので、ウィークポイントとなっている窓の遮熱対策が効果的です。室内の温度上昇を防ぐことにつながり、エアコンの使用時間を短縮でき...続きを読む >

腰痛がある時の水仕事におススメ

梅雨入りをして、お天気の影響を受けて、片頭痛や腰痛、関節の痛みなどが生じたり、悪化したりしていませんか?梅雨の時期は、低気圧が繰り返し前線の上を通過している状態で、気圧が毎日のように変動する影響で、片頭痛や腰痛などの天気痛が引き起こされるそうです。私も、なんだか腰が、なにかの機会にギックリいきそうな変な感じです。普段は、少しの間だからと、使ったり使わなかったりしてるのですが、ここ大事にしないと、ギ...続きを読む >

次から次へと

昔は、お花が好きで、四季折々の花を庭に植えて、楽しむことを生き甲斐にしていたAさん。ご近所さんにも、その庭の美しさは評判だったようだ。けれど、病気で手が不自由になり、細かな作業が出来なくなった今は、花に比べると手入れの手間が少ない多肉植物を楽しむことにしたようなのだが、毎日、買い物に出ては、30~50程の多肉植物を買って来られる。庭も、それを植えるプランターを置くところが、もうないくらいになっている。...続きを読む >

その人を知る

他愛もない雑談の中で、認知症のあるご家族の介護をしている知り合いが、「父がよく地域のゴミ置き場に行くので、不思議な行動だな?って思ってたんだけど、先日、書類の片づけをしていたら、父のゴミサポーターに任命されたと書かれたものが出てきて、なるほど、あの行動は、これが、記憶にあってのことだったのか!ということが分かって、不思議な行動の理由がわかった。」と、仰った。そう、認知症があるからって、ワケのわから...続きを読む >