FC2ブログ

お部屋に秋色を

少しずつ秋の気配を感じられるようになりましたね。お部屋の中にも秋の色を取り入れて、季節を感じる雰囲気つくりをしてみませんか。秋と言えば紅葉。樹々の葉や実が色づいて周囲の景色も緑から黄色、赤、茶色へと変化をしていきますね。秋の色は、春や夏と違って、黄色や赤といっても深みのある落ち着いた色の配色をイメージさせますね。※参考→秋色のカラーチャート 例えば、・カーテンやラグを紅葉を連想するレッド系に変える・...続きを読む >

家の中のモノの収納場所や在庫数を管理するアプリ

日用品や食料品、まだ、沢山あるのに買ってしまった使おうと思ったらなかった食べようと思ったら消費期限が切れていたなんてことは誰もが経験されているのでは?今日は、家の中のモノの在庫数だけでなく、あれ、どこにあったっけ?って時にも役立つアプリ「収納リスト」をご紹介します。『収納リスト』提供元:SORURU 家の中の品物(アイテム)の、収納場所や在庫数を管理するアプリ。日用品や食料品など様々なアイテムを管理できる...続きを読む >

お部屋に『涼』を

『暑いですね』が挨拶になる気候になりましたね。もう、エアコンを使っているご家庭も多いのでは?熱中症なども心配なので、エアコンで涼をとるのも必要ですが、視覚からも涼感を高めてみませんか?体感温度は、視覚からも変わってくるのです。赤やオレンジなどの暖色であしらった室内空間にいた場合と、緑や青など寒色系で飾った部屋にいる場合では、体感温度が2~3℃もの違いがでると言われています。なので、暑い夏には、氷や水...続きを読む >

特別な道具は使わずに誰にでもオリジナルの家具が作れるDIYツール

イタリア生まれの革新的なDIYツール、PLAYWOOD(プレイウッド)は、特別な道具は使わずに、誰にでもオリジナルの家具が作れるようにというデザイナーの思いで製品化されました。木材はお店でカットしてもらえば、必要な道具は六角レンチだけ。デスク、シェルフ、スツールなど、お好きなサイズや形の家具を、六角レンチと木材だけで組み立てることができます。設置して解体を繰り返しても大丈夫。組立・解体が簡単なので、お子さま...続きを読む >

『木×暮 mokura』 

オーダー家具と木製キッチン KUNINAKA の2021年3月31日にオープンした「木と暮らす」をテーマにしたショールーム『木×暮 mokura』に行ってきました。中に入ると、ほんわりと木の香り。無垢材の家具が並んでいて、ふーっと、日常を忘れて、一休みしたくなるような雰囲気。天井のダクトレールも木で覆っていたり、洗面やトイレの手洗いのボール、キッチンのペンダントライトのシェードなど、細かな所にも、デザイナーの木の良さを生...続きを読む >

これいい!積木のように積み上げるだけの「Wall-Wood」

以前、ご紹介させていただいた道具なしで組み立てられるデザインと誰にでも運べる軽さの家具Danbaul×Style の開発者ALPH-DESIGN 三原宏樹さんが、ビスもボルトも使用せず誰でも簡単に積木のように積み上げるだけで製作可能な「Wall-Wood」のプロダクトの一部を発表されたので、ご紹介します。杉一等材のテーブル「Wall-Wood」は、先人達が築いて来た日本の伝統技術を参考に構築した物でビスもボルトも使用せず誰でも簡単に積木の...続きを読む >

「涼」をしつらえる

画像出典:川崎市立日本民家園 じめじめの梅雨が明けると夏本番。高温多湿なので不快な日々が続くこともありますね。現代では、エアコンでの室温管理が当たり前になってはいますが、かつては、襖や障子を開け放して風通しを良くし、室内やお道具や家具をを夏向けに整え湿度の高い日本の夏を涼しく過ごすために夏座敷をしつらえていました。今では、なかなかそこまでは出来ませんよね・・・。部屋が乱雑だと暑苦しく感じるので、物...続きを読む >

これって、らくらく?

※画像はイメージです。シニアの方にスマホ操作を教える事があって、シニア向けスマホを触ってみた。アイコンなどは大きくて確かに見易いけれど、小さなスマホの画面には、使っているアプリのアイコンを全部並べることは出来ず、結局は、奥へ奥へと入っていく必要がある。それが、シニアの方達には、なかなか出来ない(探せない)ようだった。この方曰く、ガラケーが壊れてスマホに替え、初めは、電話とメールが出来ればそれでいい...続きを読む >