FC2ブログ

丹野智文さんの講演を聴講しました。

日本認知症本人ワーキンググループ代表の丹野智文さんの講演を聴講しました。いつも笑顔の丹野さんも病気を医師に告げられた当初は、『アルツハイマー=終わり』という思いを持たれていたが、自分が病気である事、そのために出来なくなった事などを周囲にオープンにすることで、自分を取り巻く環境も変わり、自分が必要な時に必要なことをサポートをしてもらうことで、『人生は認知帳になっても新しく作ることが出来る』と思えるよ...続きを読む >

日本橋公会堂で漫才風セミナー

今日は、日本橋公会堂で、公益社団法人日本橋医師会 人形町おとしより相談センター様からのご依頼であるある笑女隊・漫才風セミナーをさせていただきました。(私、個人的には、まだ、人形町おとしより相談センター開設前に日本橋おとしより相談センターからのご依頼で講座をさせていただいたので、今回で2回目になります。)受講して下さる方が沢山いるかしら?とか今回は、新ネタ披露ということもあって、かなり練習はしたつも...続きを読む >

満員御礼!定員オーバー ありがとうございました!

今日は、あるある笑女隊としては、初の東京でのセミナーでした。お陰様で、募集後すぐに定員に達し、定員オーバーで満員御礼となりました。セミナーが終わったら、もう、外は暗くなっていましたが、そんな時間にも関わらず、これだけ沢山の方にお越しいただけたこと、感謝いたしております。ありがとうございました!私のパートは、自立した生活を長く続けるための整理収納。ご自身の心身の状態に合わせて住環境を整え直す事で、少...続きを読む >

介護サポーター向けの研修会でセミナー

高齢者支援センター様からのご依頼で、介護サポーター向けの研修会で、あるある笑女隊が漫才風セミナーをさせていただき、満員御礼の大盛況で終了! ・こんなセミナー、初めて! ・分かりやすい! ・もっと大人数の人に聞いてもらわないとモッタイナイ!と感想を頂戴しました。 シニア世代の心身の変化に配慮した整理収納・comfy living...続きを読む >

ボランティアさんの願い

高齢者福祉の集まりに参加した時、介護施設を経営されている方、医療に携わってらっしゃる方など様々な方のお話を聞かせていただきました。その中で印象的だったのが、お年は70代後半くらいの男性のお話。傾聴や自分史を作られたりなどのボランティアをされているのですが、「話相手がいない人が多い」と仰っていました。特に1人暮らしの男性に多く、家の中に閉じこもっていて、訪ねて行っても居留守を使ったりするそうです。なん...続きを読む >

初・横須賀 大橋石材店・整えライフセミナー

今週、横須賀産業交流プラザ・交流サロンにて大橋石材店 第14回 整えライフセミナー    『シニアの整理術』というタイトルで、あるある笑女隊の漫才風セミナーをさせていただきました。当日、会場の受付の方の思い違いで、『漫才は、どこの部屋?』という問いに『漫才はやってません。』という返答で、帰られた方も数名いらっしゃった様ですが、(お会い出来なくて残念です・・・)足元の悪い中、会場いっぱいの受講者様にお越...続きを読む >

我家が第二の実家になった時

先日、あるオレンジカフェ主催で、あるある笑女隊として『漫才風セミナー』をさせていただきました。お陰さまで、カフェの中が人でいっぱいになり、その半数以上が、今回、初めて来られた方で、主催者様にも喜んでいただけました。参加して下さった方々からも、『笑うことで、頭に入りやすいと思った』『あるある話は、自分の事と重なって分かりやすい』『自分も少しでも早く実行しなくてはと気がついた』などなど、嬉しいお言葉を...続きを読む >