FC2ブログ

お部屋に秋色を

少しずつ秋の気配を感じられるようになりましたね。お部屋の中にも秋の色を取り入れて、季節を感じる雰囲気つくりをしてみませんか。秋と言えば紅葉。樹々の葉や実が色づいて周囲の景色も緑から黄色、赤、茶色へと変化をしていきますね。秋の色は、春や夏と違って、黄色や赤といっても深みのある落ち着いた色の配色をイメージさせますね。※参考→秋色のカラーチャート 例えば、・カーテンやラグを紅葉を連想するレッド系に変える・...続きを読む >

ここ最近、感じること

ここ最近、感じること。新型コロナウィルス感染症拡大で、これまでの生活とは違った変化からか、高齢の方の気持ちも変わっているように思う。特におひとりで暮らしてらっしゃる方は、これまで以上に困りごとが増えていると感じる。例えば、買い物ひとつにしても、私がうかがう時についでに買ってきて欲しいなど、これまでは、ご自分でされていたことも、コロナの感染のリスクをお考えになってのことなのか、頼まれることが多くなっ...続きを読む >

鍵かけますか?

皆さんは、ご自宅のトイレやお風呂に入るとき、ドアの鍵をかけますか?そのドアの鍵には、非常解錠装置がついてますか?非常解錠装置とは、室内から鍵がかけられたドアの鍵をコインなどを差し込んで外から開ける装置のことです。比較的新しいお家には、トイレや浴室のドアについていますが、昔からのお家だとこの装置がついていないことが多いです。トイレやお風呂などで倒れてしまったなどのもしもの非常時に備えて、鍵をかける習...続きを読む >

得意なことはお任せ

今回は洗面脱衣室のリフォーム後の収納作業。綺麗になった空間を見ると、仕分け作業は、これまでよりスムーズ。モノも、かなり減りました。リフォーム前は、洗濯機の上にカゴに入れて置き、使っていたタオル類は、洗濯の度に下ろしていらしたので、これでは、毎日、大変なので、工事中に業者の方にお願いをして、壁紙を貼りかえる際に棚を作れるように下地補強をしていただきました。洗濯機の蓋を開けた高さや、洗濯作業の時に邪魔...続きを読む >

階段昇降機の導入

長くお付き合いをさせていただいている方がご自宅にイス式の階段昇降機を設置されました。階段の昇降が難しくなっておられましたが、この階段昇降機を使って、以前のように上階と下階の移動を日に何度もされているそうです。便利になったことは勿論ですが、1人で階段を昇降する不安や心配、介助なしに気軽に使えることが、気持ちの面でも随分と楽になられたように思います。階段昇降機は、階段を安全かつ容易に昇降できるリフトで...続きを読む >

家の中のモノの収納場所や在庫数を管理するアプリ

日用品や食料品、まだ、沢山あるのに買ってしまった使おうと思ったらなかった食べようと思ったら消費期限が切れていたなんてことは誰もが経験されているのでは?今日は、家の中のモノの在庫数だけでなく、あれ、どこにあったっけ?って時にも役立つアプリ「収納リスト」をご紹介します。『収納リスト』提供元:SORURU 家の中の品物(アイテム)の、収納場所や在庫数を管理するアプリ。日用品や食料品など様々なアイテムを管理できる...続きを読む >

出会えたことに感謝

リピーターのB様のお子様から、『出会えたことに感謝をしています。どうしたら、先生のような方に来てもらえるのか分からず、困っている方も多くいらっしゃる中、私達親子はラッキーでした。』というお言葉をいただきました。有難いことです。私がうかがう前から、実家の片づけをしようとされていたお子様。しかし、親の事を思ってのことではあるけれどただただ、早く片付けようという思いで、親子で衝突をしたりしていたらいので...続きを読む >

気にしたことありますか?

1日に何度も使うトイレ。便座に座った時の高さを気にしたことってありますか?日本人の平均身長の変化に伴い、メーカーによって違いはありますが、トイレの座面高(便器の高さ+便座の高さ)も高くなってはきていますが、背が高い方は一般的な便座の高さだと膝や腰に負担がかかってしまいます。座面高の目安は、身長150~160cm→座面高37.5cm身長160~170cm→座面高40.0cm身長170~180cm→座面高42.5cm身長180cm~→座面...続きを読む >

先を見据えての備え

3回目のご依頼のリピーターA様の今回のご依頼は、リフォーム後の収納作業。A様のご要望を考慮しながら、図面などを見て収納プランを考えている時、あることに気が付きました。それは、石膏ボード壁の下地補強。腰や膝が悪いけれど、今は、痛みを堪えて、自分で動くことができるA様ご夫婦ですが、この先、手すりが必要になるかもと考え、その備えとして、今回のリフォームの際に壁の下地補強をしておけば、A様ご夫婦の使い勝手の良...続きを読む >

お部屋に『涼』を

『暑いですね』が挨拶になる気候になりましたね。もう、エアコンを使っているご家庭も多いのでは?熱中症なども心配なので、エアコンで涼をとるのも必要ですが、視覚からも涼感を高めてみませんか?体感温度は、視覚からも変わってくるのです。赤やオレンジなどの暖色であしらった室内空間にいた場合と、緑や青など寒色系で飾った部屋にいる場合では、体感温度が2~3℃もの違いがでると言われています。なので、暑い夏には、氷や水...続きを読む >

自分を分かってる?

家の中のお片付けをされる時、多くの方がイメージされるのは、雑誌やネットで観たモデルルームの様なお部屋。モノが少なくてスッキリ、テイストも統一されていて素敵。それをそっくり真似ようと思っても無理がある。見せるためのお部屋と、生活しているお部屋は違ってて当然。他所のお宅と比べるのもナンセンス。そこに住む人の人数、性格や生活スタイルも違ってるのですから。片づけにしても、収納グッズを統一して綺麗に並べて・...続きを読む >

あなたが来ると元気になる

今回が3回目の訪問になるAさん。片づけなきゃって気持ちはあっても、気力と体力が続かないご様子。Over 80という年齢ですもの。若い頃のようにはいかなくて当然。先日は、いっぱいになったモノを見て、「私の人生、なんだったんだろ?」なんて、ボソっと呟かれた。ご自分にとっては、何かしらの感情があるモノ達。けれど、これを子に残したところで、自分と同じような感情は持たない事、残すことで子供に迷惑をかけるという思いも...続きを読む >